北条麻妃 スクワーティング・オーガズムマスターの動画の内容

限界突破シリーズ「スクワーティング・オーガズムマスター」は、AV女優の北条麻妃が解説する動画教材です。
>>動画の視聴はこちらからできます

この動画教材は女性が潮吹きをしながらオーガズムに達する「スクワーティング・オーガズム」を実現するための方法(開発手順)を解説しています。

潮を吹く=快感を感じている・オーガズムに達しているではない

潮吹きを経験している女性はあまり多くありません。そのせいもあってか、女性が潮を吹くという事を「快感を感じている」「オーガズムに達している(イっている)」と考えたり、あるいは潮を吹いていなければ女性は性器で快感をあまり感じていないのだと思っている方が多数います。
これは全くの誤解です。女性が潮を吹いていると言っても、その時必ずしも快感を感じているとは限りません。また、女性が性器で大きな快感を感じている時、必ずしも潮吹きをするというものではありません。

巷に「潮を吹かせるテクニック」の類のものは多数出ていますが、潮を吹かせることが出来たからと言って、パートナーの女性を気持ちよくさせてあげられるとは限りません。潮を吹かせるだけでは、単に男性側がそれを見て喜ぶだけの自己満足になってしまいます。

スクワーティング・オーガズムという強烈なオーガズム

では、潮を吹く事が女性が快感を感じる事と全くの無関係かと言うとそうではありません。
まず潮吹きというのは狙って確実に出来るようにする方法はあります。先ほども書いた通り、潮吹きは必ずしも女性にとって快感を感じるこのではないのですが、開発を行う事で潮吹きで快感を感じられるようにする事が可能です。

さらに、この快感を伴う潮吹きの最中に別の性感帯の刺激によってオーガズムに達してしまう事が可能なんです。具体的には潮吹きの最中に奥Gスポットの刺激でオーガズムに達する事が可能。
この時、潮吹きに伴う快感と、奥Gスポット刺激によるオーガズムを同時に味わう事になります。
http://xn--r8jh4q432k4ygqps6kdizo4zvjqzvr2chbxa.xyz/スクワーティング・オーガズムマスター限界突破/

ナカイキとも違う強烈な快感

潮吹きの快感と同時に奥Gスポット刺激でオーガズムに達した時、女性は全身を突き抜けるような強烈な快感を感じます。
女性のセックスでの快感で強烈なものとして有名なのはペニス挿入からのピストンでイク「膣内オーガズム(ナカイキ)」ですが、これともまた違う、強烈なオーガズムです。

ナカイキが何も知らない普通のセックスでは達する事が困難であるのと同じように、いや、それ以上に潮吹きと同時のオーガズムは手順が知られていません。
そのため、このスクワーティング・オーガズムを感じさせる事が出来るというのは、他の男性に対して大きなアドバンテージを得る事になります。女性は体験した事の無い強烈な快感がクセになるでしょうし、これが出来ない他の男性とのセックスではとても満足は出来ない。あなた以外の男性とのセックスなど考えられないという事になります。

動画を見て、パートナーの女性があなたから離れられなくなるような強烈なオーガズムの方法を学んで実践してください。
>>潮吹きオーガズムの開発法を見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です