オーガズム・チューニング 身体調律メソッド」カテゴリーアーカイブ

オーガズム・チューニング 身体調律メソッドの内容

オーガズム・チューニングは、女性にオーガズムを感じさせる事が出来るセックスのやり方を解説した動画教材です。
>>動画の再生はこちらから

AVのマネをしても女性を気持ちよくする事は出来ません

あなたはセックスのやり方を誰かから教えてもらったことはあるでしょうか?
学校の性教育の時間に「セックスをする=射精して精子を膣内に送り込む事で妊娠する」という子供の出来るメカニズムについては教わったでしょう。
あるいは避妊についてだとか、中絶する事のリスクだとかそういった事は教えるでしょう。

しかし実際にセックスでどう女性の身体を触るべきなのか?どのタイミングで挿入して本番に移行するべきなのか、といった具体的な事は教えてはもらえません。
このため、男女共に相手にどうしてあげれば気持ちよくなるのかを知らないのです。

男性の多くは性に興味を持つようになった段階でAVやエロ本などを見ながらのオナニーをするようになります。
このため、男性はAVの中で行われている事がセックスで行うべき事だと勘違いしている事が多いです。

AVはあくまでも見せ物であり、AV女優や男優はあくまでも女優と男優。演じているにしかすぎません。男性が見て興奮する為の映像ですので、AV男優は見た目が派手な動きをします。それをされているAV女優もまた派手な反応を演技としてするのです。
AV男優がやっている派手な激しい攻めを実際のセックスで行っても、相手の女性はAV女優のように大きな声で喘いだり身体をピクピクさせたりしません。それどころかそもそも全く気持ちよくなれないのです。
https://osnfvyse.ldblog.jp/

女性に「イったふり」をされていませんか?

AVのマネをしても女性は全く気持ちよくなれない。そこで女性が男性に「そんな事されても気持ちよくなれない」と教えてくれれば良いのですが、そうはしてくれない女性が多いです。
恋人同士あるいは夫婦であっても、セックスでどうされたいかというのを言うのは女性にとっては恥ずかしいもの。

そうすると女性はあなたを傷つけたくないがために
・イッたふりをする
・自分の身体がおかしいのではないかと悩む
こういった状態に陥ります。こういった気を使わせる事、悩みを持つことで女性はセックスに集中する事が出来なくなり、ますます気持ちよくなる事から遠ざかってしまうのです。

あなたのパートナーは、イッたフリをしていませんでしょうか?

女性がセックスでイケない3つの原因

女性がオーガズムに達する事が出来ない原因は3つあります。

原因1:セックスの経験が浅い

セックスの経験が浅い内は、なかなか感じ難いものです。何度もセックスをしている内にだんだんと感じられるようになっていきます。
しかし注意すべき事があります。
女性が感じられない間違ったやり方では、どんなにセックスの回数を重ねても感じるようにはなりません。AVのマネをするような激しいだけで女性が気持ちよくなれないやり方はどんなに回数を重ねても絶対に気持ちよくなれません。

「セックスの回数を重ねる事で感じるようになる」というよりも「女性が感じられるセックスのやり方であっても、何度か回数を重ねないとイクようにはならない」と理解してください。

・原因2:心や気持ちの問題

心に不安や雑念があっては、セックスに身が入らなくなってしまいます。これは男性も女性も同じ。
あなたは初めてセックスをした時、どうだったでしょう。彼女の裸を前にしていながら緊張して全然勃起しなくて驚いたという人は少なくありません。あるいは初めて見る彼女の裸体にものすごく興奮してギンギンに勃起し、挿入したら即射精してしまった(あるいは挿入する前にちょっと触られただけで射精してしまった)という人は少なくありません。
気持ちの状態が性の快感には大きく影響を及ぼすのです。
特に女性は男性以上に不安を抱えやすいので、この不安をうまく無くして安心させてあげなくては、セックスで気持ちよくなる事、ひいてはオーガズムに達する事はありえないのです。

・原因3:身体の問題

身体の問題と言っても、病気や怪我などではありません。
彼女の身体が「イク身体」になっていないという事です。イク身体になっていなくては感じる事は出来てもイクまではなりません。
あなたが適切な愛撫をしてあげる事で、イク身体にしてあげましょう。
>>女性がイケない原因の解決法を動画で見る